公益社団法人 兵庫工業会

会長挨拶

会長 宮脇 新也(株式会社神戸製鋼所)

  • 株式会社神戸製鋼所 会長 宮脇 新也
  • 兵庫工業会は昭和60年7月に地域産業の振興と地域社会の発展ならびに産業技術に関する人材の育成・指導などを目的に設立され、平成27年には30年目を迎えました。

    歴代会長の3代に渡って継続されてきました基本方針であります「ともに拓く工業会」を、令和の時代を迎え、新たに「変化に挑戦 輝く未来へ」と変更いたしました。中小企業のがんばりがなければ我が国のものづくりはこの先立ち行かなくなる可能性が大いにあります。そのため、県下の中小企業各社のご意見を工業会運営に取り入れ、中小企業と大企業、行政・学界と産業界が連携して、この先の大きな変化に対応できるような企業になっていただくことをご支援する事業展開を進めていく所存でございます。


    そのために、人材育成事業の柱である兵庫技術研修大学校、研究会ならびにネットワーク構築のための各種会員交流事業をはじめとし、中小企業海外進出支援事業、産業・技術振興に関わる各種見学会、講演会など数多くの事業を実施しております。  今後とも、会員の皆様のニーズを的確に把握し、より効果的な産業振興を目指し、会員企業の日々の企業運営に迅速に活かすことができるよう、技術・人材面からお手伝い出来れば幸いであります。